BLOG

2021年4月

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2021/03/28

    新しいワイン入ってます!

    久しぶりのワイン投稿。
    シチリア カターニアの自然派の造り手
    イルモルテッリート の赤と白。
    白はモスカートジャッロの辛口。
    マスカットの甘い香りと綺麗な酸が特徴的。
    赤はシチリアの地場品種のフラッパート主体。苺のような香りと酸で軽やかな口当たり。
    なんといってもこの淡い色合いの素敵なエチケットに胸キュンです。
    是非!

  • 2021/03/21

    天然アマダイ入ってます!

    ちょっとあほうな顔の白甘鯛。
    前回大人気だった鱗焼きでご用意してます!

    鱗はサクッと、身はふわっと仕上がってます!

    マッシュポテトとアメリケーヌソースを合わせて!

  • 2021/03/10

    生のメカジキ入荷!!

    気仙沼産メカジキのグリル。うんまい!
    メインディッシュとしてメニューには入れてますが前菜のように白ワインのあてにもぴったりですよ!

    ディナーのお席まだまだ空きありです!

  • 2021/02/28

    筍入って来ました!

    初物新筍!
    春のいい香りでいいお値段でした笑
    明日からおすすめ!
    帆立や他の季節の野菜と炭火焼きでご提供いたします。
    2月だってのにあったかーいので春先取り楽しんじゃいましょう!

  • 2021/02/23

    ミートソースとボロネーゼ

    みなさまチャオです。最近iphoneのカメラが壊れたキッチンスタッフもっちーです。

    背面のカメラがぼやぼやしちゃって全く使い物になりません。

    前置きはさておいて今日はボロネーゼとミートソースの違いを調べてきました!

    まあ今時検索かければわかることなんですけどね。

     

    ではミートソースとボロネーゼの違いについてです。

    ボロネーゼはイタリアのボローニャ地方が発祥のお料理です。

    ボローニャはフィレンツェの上にある町でトリニータでも作ってるタリアテッレや、詰め物を下トルテッリーニ、シート状のラザーニャなどのパスタが有名です。

    香味野菜をと挽肉を炒めて赤ワインとトマトの水煮で煮込んだソースで、タリアテッレで作られるのが一般的だそう。

    もう一つミートソースは香味野菜と挽肉を炒めるまでは一緒、煮込むときはワインは使わずにトマトの水煮やケチャップ、砂糖などの甘みを足して煮込みます。パスタはスパゲッティが使われるのが一般的です。

    ミートソースの方が日本人好みのちょっと甘めの味付けになっているそうです。

    もっちーは久しくミートソースは食べてない気がします。

    とういうわけで今回はボロネーゼとミートソースの違いでした。

    キッチンスタッフもっちー

ページのトップへもどる

TEL:048-423-4880